7月も終わります

パソコンの調子が悪くなりまして、更新できませんでした。

ようやく、使える状態になりました。

雨が多い日が続き体がだるい、関節が痛い、頭が重い・痛いと感じられる方も多かったと思います。いかがだったでしょうか?梅雨の気温と湿度の高さや湿度が高い上にクーラーの冷えや一時的な気温低下などで体調は崩しやすくなります。アーユルヴェーダではヴァータ(風・空)やカパ(地・水)のエネルギーが高くなると言われます。体を冷やしすぎず、クーラー等を上手に利用されるといいですね。これからは、猛暑が続きますので、すいかや瓜類やとまとなどが体を徐々に冷やしてくれます。切って塩をかけて食べれば脱水・熱中症予防や体を整えてくれますよ。

アーユルヴェーダの夏トリートメントでは、隠れ冷え症と呼ばれる現代病や体力増進、熱がこもった体をクールダウンできるようなメニューをご用意しております。シローダラーは薬用ミルクダラーで頭すっきりしますので、ぜひお試しください。